萌えるアニ豚|きいちブログ

アニ豚「きいち」が萌えたアニメ作品を評価して感想つらつら書いていくクッソ気持ち悪くブログ。

ラブライブ!各キャラ設定が非常に上手な萌えるアニメ

   

萌え豚を量産させた軌跡の萌えアニメラブライブ!

ラブライブの簡単なあらすじ

神田、秋葉原、神保町のそばにある、音ノ木坂学院は廃校の危機に瀕していました。

2年生の高坂穂乃果は、秋葉原のUTXで大型ビジョンで見たスクールアイドルを見て、学校を守るために立ち上がります。スクールアイドルの祭典、ラブライブ!に出場できれば学校の知名度は上がる!

そう思った穂乃果は、クラスメートの海未に作詞を頼み、南ことりに衣装を制作してもらい、スクールアイドルに。
しかし、生徒会長の綾瀬絵里はスクールアイドルを認めてくれません。

彼女たちの最初の試練は、ファーストライブで講堂を満員にすること。果たして穂乃果達は学校を守ることができるのでしょうか。

個性的で可愛いキャラクターが魅力的!

スクールアイドルμ'sにはメンバーが9人いますが、性格や特技が様々。

この9人が支え合い、助け合い、厳しい逆境に立ち向かっていきます。ちょっとドジだけど明るくてみんなを引っ張る穂乃果。

古風な雰囲気で、真面目でミニスカートを履くのに抵抗のある海未。

ほんわかとした性格で、秋葉原のメイドカフェでバイトしていることり。ピアノが得意でクールな真姫。

白いごはんとスクールアイドルが大好きな花陽。

スポーツが得意で、本当は女の子らしくスカートを履いてみたかった凜。

アイドルが大好きで、徹底して理想のアイドル像を貫くする、にこ。

占いが得意でみんなを暖かく見守る希。

バレエ経験者でダンスレッスンを引っ張る生徒会長の絵里。

キャラクターひとりひとりを根ほり葉ほり掘り下げた物語で、自分と境遇が似ている、親しみやすい性格のキャラクターが見つけやすいです。

また、凜の語尾が「にゃー」であったり、、にこの挨拶「にっこにっこにー」であったり、希が関西なまりで話すなど個性が強いキャラクターも可愛いのが魅力です!

お気に入りのキャラクターが見つかるはず!

ミュージックビデオやライブシーンのクオリティが高い!

ラブライブ!はテレビアニメが始まる前から、アニメーションPVを制作してきました。そのPVは本当のアイドルのミュージックビデオそのもの!

カメラアングル、キャラクターのアップ映像がきれいなのはもちろん、動きひとつひとつがなめらかで、振り付けを覚えれば踊れます。
テレビシリーズ以降9人でのダンス映像にCGを使用。

CGのクオリティは、CDが出るごとにパワーアップ!

続編のラブライブ!サンシャイン!!では、アニメ映像とCGの差が縮まり、違和感なく見ることができます。可愛いキャラクターたちが歌ってフォーメーションを変えながら踊る姿は必見ですよ!

笑えたり泣けたり、全力でぶつかる物語!

美少女アニメで努力しながら、勝利を掴み取る過程を描くのが珍しく、面白いと感じました。練習場所もどこも外の部活が使っていてないから屋上。観客の少ない状態から始まり、少しずつメンバーが加入し、学校説明会で待望の9人揃ってライブ!

メンバー加入過程や、ラブライブ!出場に向け、日々屋上で頑張る姿に励まされたり、心が打たれます。

仲間の突然の留学話、凜がセンターとしてウェディングドレスで歌う回、9人各々の好きな場所を巡るなどメンバー間の絆が描かれるエピソードは見ていてうるっときました。

また、穂乃果と花陽の体重が増えてダイエットする回も面白いです!
コミカルな日常シーン、泣けるシーンありの熱いアニメです!

声優ユニットμ'sのパフォーマンスがすごい!

これまでのライブシーンやミュージックビデオのダンスをアニメの声優さん達が完全再現!

ライブでもミュージックビデオが流れ、声優陣がライブでアニメと同じように踊る様子はまるでアニメから飛び出してきたよう。アニメとリンクしたライブに心が躍りますよ!

声優ユニットのμ'sは5回ライブをしてきました。μ'sのファイナルライブは東京ドームで2日間開催し2日とも超満員!
劇場版のラストシーンさながらのセットと衣装で最後の楽曲を会場のみんなで歌うのは胸が熱くなります。

スマホゲーム「スクフェス」で楽曲で遊べる!

μ'sの楽曲はスマホゲーム、「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」で遊べます。
基本操作はキャラクターのアイコンをリズムに合わせてタップ!

EASY~HARDまでは音楽ゲーム初心者でも簡単に楽しめますよ。

また、キャンペーンも多く、ガチャを回すラブカストーンやライブをするのに必要なLP回復アイテムを配布してくれるので課金なしでも楽しめます。
また難易度の高いEXPERTや最高難易度MASTERに挑戦すると、初回クリアしただけでゲットできるので、やりこみ要素も強いです!μ'sからハマった私も気がつけばスクフェス歴5年でした。

フィギュア、グッズの数も豊富!

ラブライブ!のフィギュアは、バンプレストやフリューから出ているゲームセンターの景品フィギュアのクオリティが高く、他にもSD可動フィギュアのねんどろいどシリーズ、可動フィギュアのfigumaシリーズなど様々なフィギュアがあります。

ライブ衣装、制服、練習着などバリエーションは多彩ですから推しキャラクターのフィギュアのみ集めるのも壮観!
もちろん、9人全員集めてきれいに飾ることもできます!

また、コンビニでのキャンペーンも多く、ラブライブ!ではローソンで、ラブライブ!サンシャイン!!ではセブンイレブンで対象商品を購入すると数量限定グッズをもらえます。

クリアファイルも書き下ろしだったり、缶バッジ、消しゴムなど可愛い絵柄でつい集めたくなりますよ。

まとめると、、、

ラブライブ!のコンセプトはみんなで叶える物語。
実は、グループ名や、3人ユニットの名前は電撃G’sマガジン誌上で公募で決定したもの。

ライブやファンミーティングなど声優さんと一緒に盛り上がったり、アニメや映画でキャラクターたちを応援したり、グッズを買ったり、ファンたちが力を合わせて盛り上げることがラブライブ!シリーズの醍醐味だと思います。

あなたもアニメ、音楽、ゲームなどなどラブライブ!の世界を楽しんでみませんか?

続編は鉄板。あと、けいおん好きにおすすめする理由

ラブライブ!を見たら、続編のラブライブ!サンシャイン!!は鉄板。

こちらはμ'sがラブライブ!で優勝してから数年後の物語。

μ'sに憧れスクールアイドルになりたいごくふつう少女、高海千歌が主人公です。

舞台は静岡県の内浦。その小さな町にある浦の星女学院を統廃合のピンチをなんとかしようとするストーリー。

μ'sの物語と対比的で、千歌たちAqours(アクア)はμ'sのようにうまくいかないことも経験します。自分たちらしい「輝き」を求めてがむしゃらに挑む物語で、面白いです。

また、同じ部活もので音楽アニメ作品としては「けいおん!」がオススメです。

キャラクター5人それぞれの個性も立っていますし、歌詞、音楽ともにキャッチャーな曲が多い作品です。

オープニングは豊崎愛生さんのほんわかした可愛い歌に対し、エンディングは日笠陽子さんのかっこいい歌声で、同じバンドなのに違う色合いの曲が楽しめて面白いです。

アニメも日常シーンがほのぼのとした雰囲気でキャラクターたちの会話は親しみやすく、ついクスッと笑いたくなりますよ。

 - ブログ